やわらぎの里 東谷

ニュース・イベント情報

2017年10月16日(月) イベント
職場見学会開催! 10/19(木) 10/25(水) 11/20(月) 11/25(土) 11/28(火) 11/29(水)
 東谷での勤務ご検討の方対象 詳しくはこちら
 
 

今までと変わらない、あるいはそれ以上の充実した生活を。

やわらぎの里「東谷」は「我が家のようなくつろぎを」という思いをもとに、お一人ひとりの個性を尊重し、その方らしく快適に過ごしていただく事に、日々取り組みを重ねております。
建物外観や内装、お使いいただく食器についても、できるかぎりご自宅に近しいものであれるよう、厳選することで、快適な空間を感じていただける配慮をしております。
また、ご入居後もご家族様の皆様やご友人、そして社会と、今までと変わりなく関わっていただきたいとの思いから、いろいろな活動や外出を日々の生活に組込んでいます。
こういった取り組みを日々重ねることで、今までと変わらないあるいはそれ以上の充実した生活を送っていただくことを目指しています。

施設長からのご挨拶

当館は平成19年に全個室ユニット型の特養として開設いたしました。

施設の周りには自然が広がっており、夏には蛍が飛び交います。館内も自然の光がたくさん差し込むように設計されておりますので、非常に明るい雰囲気で自然と調和のとれた施設であります。

「やわらぎ庭園」には、お散歩コースや休憩場所の東屋、やわらぎ花園と銘打つ花壇、やわらぎ畑には作物、桜の木やチューリップ畑、紫陽花、ダリアなど、四季を感じるこの庭園は、心安らぐ場所としてご利用者様やご家族様、当館職員の憩いの場となっております。

また、当館は地域の幼稚園児から高校生までと、若い世代との交流に力を注いでおります。

これからも、誰もが“集える場所”として、地域で愛される総合福祉施設を目指してまいりますので、お気軽にお立ち寄りください。

やわらぎの里東谷 施設長 小林宏年

やわらぎの里 東谷 施設長 小林宏年

2015年7月1日
新施設長になる小林さんへ職員さんからの手紙
 
7月1日付けで副施設長から施設長へ昇格する小林さんに、職員さん達から会議の場にてサプライズで手紙を渡した時の様子です。
 
【企 画】東谷 室長:種谷
【撮影日】2015年7月1日


担当役員からのご挨拶

この度、やわらぎの里東谷 担当執行役員を拝命致しました 古賀 正靖と申します。日頃より社会福祉法人正和会の活動において多大なるご理解とご支援を賜り、改めて御礼申し上げます。

我々が行う 介護・・・“快護”としてご入居者様、ご利用者様に「こころよい」と感じていただける様、日々懸命な努力を重ねております。

食の自由・住まいの自由・要望の自由を満たし、「我が家のようなくつろぎを」を感じていただけることこそ“快護”へつながる手段であると考えています。

そのためには、ご家族様とご入居者様、ご利用者様が伴に、やわらいでいただける環境作り、アクティビティーやレクリエーションを更に充実させること。もう一つはご入居者様、ご利用者様に接する我々職員が、やりがいと笑顔を持って向かい合える環境を整備することが肝要だと考えます。

施設長、職員一同と伴に取り組んで参りたいと存じます。引き続きのご指導、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

やわらぎの里東谷 担当執行役員 古賀正靖

やわらぎの里東谷 担当執行役員 古賀正靖

Copyright プラスワングループ All Rights Reserved.

ページトップへ