機能訓練指導員のお仕事とは

柔道整復師・あん摩マッサージ師等の資格をお持ちの方へ!<br />機能訓練指導員として勤務いただけます!柔道整復師・あん摩マッサージ師等の資格をお持ちの方へ!
機能訓練指導員として勤務いただけます!


柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、准看護師のいずれかの資格をお持ちの方であれば、機能訓練指導員として勤務いただけます。
やわらぎの里で働いてみませんか? 他事業所には類を見ない力をリハビリテーションにいれています。昨年より指導員の増員を行い、1館あたり専任の機能訓練指導員を4人以上配置した勤務体制を整えています。入職後、1~2年目の指導員から10年を超える指導員まで働いている職場です。
週休2日。残業は月5時間前後、当法人は残業手当ももちろん完全支給いたします。社外研修では、法人が必要とするセミナー(研修)については、費用を負担することで参加できます。一般スタッフの有給消化率は100%を基本としています。
 

機能訓練指導員のご紹介



機能訓練指導員のお仕事紹介

 

 

女性指導員からの一言メッセージ
機能訓練指導員・女性イラスト ・家庭を支える女性の目線だからこそ気付く、細やかな配慮や温かみがご利用者様から喜んでいただけるところであり、求められるニーズであると思っています。また、男性指導員と対等に働くことができる職場であるためステップアップを望む女性にとって、やりがいがあり自分の力を試すことができる職場です。ご利用者様の「できなかった事」ができるようになった時や、またそれらが自信となり年齢を重ねても新たに何かに挑戦したいと言った前向きな言葉をお聞きした時には何にも代えがたい喜びがあります。(在宅専従常勤リーダーA)
 
・今まで介護業界で働いた経験のなかった私は、按摩マッサージ指圧師の資格を活かして働くことができるのかと不安でした。実際働き始めると、多職種スタッフの励ましや支えもあり自身の個性を活かしながら働くことができています。今では、女性ならではの配慮や気づきが活かせる職業だと思っています。ご利用者様の笑顔の「ありがとう」という言葉に触れることができた瞬間、とてもやりがいを感じさせていただいています。(在宅専従常勤指導員B)
 
・地域住民との交流やお一人ひとりの関わり方を大切にしている職場です。一緒に働いてみませんか?(在宅専従非常勤指導員C)
 

 

 

機能訓練指導員のお仕事内容
施設における機能訓練業務全般に関わっていただきます。特別養護老人ホーム・デイサービス・ショートステイの訓練業務及び計画書の作成が主な業務となります。一般的によく質問を受ける『送迎』や『介護』は専任のスタッフが担当していますので、指導員は機能訓練業務に専念できます。
 
機能訓練指導員のお仕事風景 特別養護老人ホームですが、病院や老人保健施設でのリハビリとは異なり、あくまでも『生活の場』であることを重視しています。その中で、ご利用者様の隠れていた機能やヤル気に改めて気付き、的確な機能把握や場面作りを行なうことが主な仕事です。もちろん、心身機能や日常生活動作に加えて趣味や生きがい、施設での生活スタイル等の評価を行い、ご入居者様の日常生活に即した個別機能訓練計画書の作成も行います。
デイサービスやショートステイでは、在宅生活の維持を含めて『生活全体の質が向上』出来るように広く深くサポートします。

私たちの使命は『一人でも寝たきりの方を減らす』ことであり、在宅生活を継続して頂くことにあります。生活により近い訓練を行うことで、活動や参加への行動が生まれ、ご利用者様の社会性の維持が期待できます。そして、ご利用者様の「訓練室でできるADL」と「生活内でしているADL」の差を最小限にすることが、他職種との連携によって可能になります。

機能訓練指導員が「できるADL」と「しているADL」の差の原因を見極め、介護スタッフへわかりやすく伝達し、ご利用者様の能力を把握することで「できるADL」の能力を「しているADL」に近づけることを目指します。

 

 

機能訓練指導員の一日のスケジュール機能訓練指導員の一日の
スケジュール

この表は、右方向にスライドします▶

時 間 業  務
9:00 出 勤
出勤時に介護スタッフや看護師からご入居者様の申し送りを受けます。
9:30 個別機能訓練
特養・デイ・ショートのご利用者様・ご入居者様に対し、訓練を行います。
また、デイ・ショートでは個別の他に小集団訓練も実施しています。
専用の訓練スペース(やわらぎの里 東谷)
専用の訓練スペース
(やわらぎの里 東谷)
レッドコードを使用した訓練の様子(やわらぎの里 西多田)
レッドコードを使用した訓練の様子
(やわらぎの里 西多田)
12:00 記 録
実施した訓練の記録を記入します。
12:30 休 憩
昼食は職員食堂で食べていただくことも可能です。(1食350円)
職員食堂で提供されているお食事はご利用者様と同様のお食事となり、栄養面も考えたメニューとなっています。
13:30 個別機能訓練
特養・デイ・ショートのご利用者様・ご入居者様に対し、訓練を行います。
16:00 サービス担当者会議・居宅訪問
ご利用者様の支援の方針について介護スタッフや看護師、ケアマネジャー、管理栄養士、機能訓練指導員などの多職種で話し合いを行います。
また、デイサービスでは、ご利用者様のご自宅を訪問し、生活状況や住環境の評価を行います。
17:00 計画書作成
ご利用者様ごとの機能訓練計画書の作成など事務作業を行います。
18:00 日報記入・業務終了

 

 

よくあるご質問 Q&A

  1. 機能訓練指導員として勤務したことがないのですが、大丈夫でしょうか。
    当法人の機能訓練指導員の約7割の方は福祉施設未経験で入職されています。しかし、機能訓練業務マニュアルや施設ごとに配置されている「リーダー」が丁寧に指導いたしますので、安心して勤務していただくことができます。
  2. 施設見学はできますか。
    大歓迎です。ご希望の施設があれば遠慮なくお問い合わせ下さい。実際に見てもらうのが一番わかりやすいですから、ぜひ見学に来て下さい。どんな訓練をしているのかも体験していただけます。
  3. 勤務地が遠いのですが、送迎バスなどはあるのでしょうか。
    当法人では、職員専用の送迎バスが運行しております。JR川西池田駅や阪急川西能勢口駅から運行しております。施設ごとに運行時間が異なるため、詳しくは法人職員へお声かけください。
  4. 福祉施設では、入浴介助や排泄介助などの介護業務があると聞いたのですが。
    当法人では、掃除には専門の清掃業者が配置されています。そのため、介護スタッフも本来の介護業務に専念できる環境が整っております。それに伴い、機能訓練指導員も機能訓練業務に専念できる体制を整えております。
  5. 勤務施設は選べますか。また、転勤などはありますか。
    当法人は現在川西市内に4つの複合福祉施設を運営しております。通勤等の関係から勤務施設のご希望はお伺いできますが、機能訓練指導員の配置によりご希望に沿えない場合もございます。また、転勤については人事異動によりお願いする場合がございますが、その際には事前にご意向を伺うこととなります。
  6. 社内・社外研修は、ありますか。
    当法人では、職員が常に自己啓発に努めるとともに、研修及び講習に積極的に参加し、かつ当該研修に専念するように努める取り組みを行っています。法人内における研修は、新任研修(3日間)や機能訓練指導員のための研修があります。機能訓練指導員の研修では、約4週間かけて、指導者とともにマニュアルを確認しながら業務遂行手順や訓練技術、そしてご利用者様との関わりを学び、一人で業務が組み立てられるようにします。また、4週目以降は主に介護保険法の理解や法令遵守の重要性を学びます。法人外における研修は、法人が必要とするセミナー(研修)については、費用を法人が負担することで参加できます。平日のセミナー(研修)でも、施設における指導員の勤務状況を調整しながら参加することもできます。
  7. 白衣などの制服はありますか。
    当法人では、‘我が家のようなくつろぎ’をテーマにしておりますので、介護スタッフも含め、全職員に制服はございません。機能訓練指導員には動きやすい服装で勤務していただくようお願いしております。なお、年間10,000円の被服手当を支給しています。
  8. 今までの職場では、マッサージを中心に行ってきたため、機能訓練の仕事ができるか心配です。
    ご安心ください。機能訓練に必要な知識や考え方などは施設ごとに配置されているリーダーや先輩職員が丁寧に指導いたします。また、機能訓練の中には徒手療法(マッサージ等)を必要とするご利用者様もおられますので、今までのご経験も存分に活かすことができます。
  9. 就職までの流れを教えてもらえますか。
    問い合わせ→面接→合否判定→採用、となっています。是非、面接前に施設見学をしていただき、職場の雰囲気や訓練の様子を見ていただければと思います。
  10. 機能訓練指導員は、どんなお仕事ですか。
    ご利用者様やご入居者様の「生活」を支える仕事です。セラピスト一人だけの視点ではなく、多職種(介護スタッフ・看護師・管理栄養士・生活相談員・ケアマネジャー等)共同で関わります。また、デイサービス等をご利用になられている方々の「在宅生活の継続」を支援するための仕事であるために、「リハビリ室(施術室)だけが、治療の場」ではなくなります。つまり、ご利用者様が「やりたい」「したい」と思っている生活行為に焦点を当てた訓練を行います。例えば、「スーパーに買い物に行きたい」とする目標があれば、その行為を制限している因子を考えて、プログラムを立案し訓練を実施します。


機能訓練指導員の募集要項一覧機能訓練指導員の募集要項一覧

お問い合わせ・書類送付先

社会福祉法人 正和会
特別養護老人ホーム やわらぎの里 西多田
採用係まで

〒666-0138 兵庫県川西市西多田2-1-7
電話番号 (072)793-6700
Copyright プラスワングループ All Rights Reserved.

ページトップへ